| JOURNAL | 2016.12.26

有料会員限定情報

寺島拓篤のイラストリテラシー 第7回|カゲプロコラボ後編

引き続き「カゲロウプロジェクト」のキャラクターデザインを手掛けるしづさんに教わる「イラストリテラシー」。今回は、学んだばかりのポイントを踏まえて「シンタロー」に再挑戦します。やがてイラストは、シンタローらしからぬ季節の装いに……!? 原作者・じんさんも盛り上げてくださいました!


てらしま・たくま12月20日生まれ/石川県出身/アクセルワン所属/主な出演作品は「うたの☆プリンスさまっ♪」シリーズ(一十木音也)、「SUPER LOVERS」(海棠蒔麻)ほか

寺島拓篤公式pixivアカウント
「イラストリテラシー」で描かれたイラストはこちら!
http://www.pixiv.net/member.php?id=18023701

pixivision
よりしづさんの“イラスト”にスポットを当てた記事はこちら!
http://www.pixivision.net/ja/a/2025

イラストコミュニケーションサービス[pixiv(ピクシブ)]
http://www.pixiv.net/
pixivとは「お絵かきがもっと楽しめる場所を作ること」を理念に2007年に開始されたイラストコミュニケーションサービスです。

使用ペンタブレット
Cintiq 27QHD DTK-2700/K0(寺島)
提供:株式会社ワコム
http://www.wacom.com/ja-jp

撮影福岡諒祠
スタイリング青木紀一郎
ヘアメイク中本沙織(アートメイク・トキ)
キツカワトモ


「カゲロウデイズ-in a day's-」
http://mekakushidan.com/




やっぱり「好き」こそモノのハジメなり

目や髪型など、前回教えてもらったポイントをしっかり抑えて、もう一度、シンタローを描くことに! 「一番シンタローらしい状態」ということで、手元のケータイをいじるポーズがお題に決まりました。


しづさんが絵を始めたきっかけは「好きなキャラクターがいたから」。そのキャラクターをどうしても自分で描きたいという気持ちから、練習を始めたそう。それを聞いたじんさんも、音楽を始めたきっかけとして「好きなバンドがいたこと」を挙げます。そのバンドのMVを見て、自分もギターを弾きたくなったんだとか。活躍するクリエイターたちの原点にある「好き」という思いにふれ、寺島さんも熱いものを感じた様子。

「カゲプロ」は“目”が命


さあ、出来上がりです。寺島さんとじんさんが奮闘する間、元の絵をブラッシュアップしていたしづさんですが……なんと、シンタローのケータイからエネちゃんが飛び出していました! その可愛らしさとプロの仕事の速さに感動を隠せない寺島さん。



寺島さんの新たなイラストも「めちゃくちゃ似てる!」と、しづさんから高評価をいただきました。もっと、もっとシンタローにするためのポイントは「輪郭」。「シンタローの場合、引きこもりらしく描くとキレイすぎちゃうんです。もっとラノベの主人公らしくない、おっさんくさい顔つきにするといいですよ」(しづ)


さて、最初のイラスト(前回)で部屋中を騒然とさせたじんさん。指摘されたポイントをすべて反映させたとのことですが……やはり大きな笑いが起きる結果となりました。お題となったケータイを見ていないということで、目線だけしづさんに手直ししてもらうことに。その過程で、さらに「目」のポイントが明らかになっていきます。寺島さんもしづさんも、子供の頃に目だけをノートにたくさん描いて練習した経験があるとのこと。カゲプロといえば「目」にまつわる能力が展開する作品。このポイントは外せませんね!


どんなときも「楽しく」

原色使いが特徴的なしづさんのイラスト。今回も、赤いジャージに水色の影という独特な色塗りが炸裂していました。キャラクターごとにある程度は色の組み合わせを決めつつ、実はもともと色塗りが得意ではなく、毎回いろいろ試している結果として出来上がっているものだそう。イイものができてもしばらく経つとそのやり方を忘れている……なんてこともあるとか。そんなしづさんに、寺島さんが描いたイラストを塗っていただくことになりました。


最初に、線画を少し手直し。「目」は合格です。輪郭や毛束を修正しただけで、どんどん本物のシンタローに近づいていきます。「あー、幸薄そう」「何も考えずにガチャまわしてそう」「誰の金だと思ってんだ」「妹の金だよ!」と、寺島さんとじんさんの息の合った実況も笑いを誘いました。寺島さんの描いたイラストに影をつけて立体にしていく様は「まるで魔法を見ているよう!」と寺島さんも大喜び。そうこうするうち、線画を赤に、影を緑に塗ったクリスマス仕様なシンタローがあらわれます。


しづさんが「ここに入れたら楽しいかなー」というノリで影を入れていると知り「快楽的な影入れですね!」と感心するじんさんに「さすが文学的な表現ですね!」と、寺島さん。大きな笑いととともに、イラストを描く楽しさがあふれます。「マジメに絵を勉強したわけじゃないから、何をやってもいいと思うところがあるんです」(しづ)


最後に、寺島さんがイラストに合わせた台詞を。一枚の絵からここまで物語が浮かぶのか……という白熱の展開は、ぜひムービーで!



▼▼

ムービー後編(約18分)&寺島拓篤アフターコメントはこちらから

▼▼


こちらの記事は有料会員限定です。
月額540円(税込)で有料会員になると、
寺島拓篤・斉藤壮馬・中島ヨシキ・千葉翔也・八代拓・市川太一・中田祐矢による
ここだけの写真や動画が満載の連載コラムをはじめ、
羽多野渉・斉藤壮馬・西山宏太朗・武内駿輔がボイスを務める
「おみくじ四兄弟」(キャラクターデザイン:pako)のオリジナルピクチャードラマ、
すでに販売終了した「ボイスニュータイプ」から
一部バックナンバーの巻頭特集などなど、
すべてのページが見放題!聴き放題!読み放題!で、お楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

おみくじ四兄弟webNewtype

  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype