| JOURNAL | 2021.10.05

有料会員限定情報

千葉翔也のバッチリしようや Reading.61 泡

これまで以上に生活に欠かせないものとなった「石鹸」を、好きな色と香りでアレンジ! フォトブックの反響にパワーをチャージした千葉翔也さんが、皆さんの〝あわ〟ただしい毎日に(!?)癒やしを送ります。

ちば・しょうや8月29日生まれ/東京都出身/シグマ・セブン所属/主な出演作品は、「86―エイティシックス―」(シンエイ・ノウゼン)、「ヴィジュアルプリズン」(結希アンジュ)、「プラチナエンド」(南河水清)ほか。

撮影福岡諒祠
ヘアメイク横手寿里
キツカワトモ


リフレッシュできるのは、どんな香り?

普段はフォームタイプの液体ソープ派とのことですが、テーブルに並ぶ素材を見て「かわいいものができそう!」と目を輝かせる千葉さん。もとになるのは、無色透明なグリセリンソープです。



溶かしやすくするため、カッターを使って細かく削ることから始めます。「固くはないのですが、刃の通りが悪くて……」と、いきなり苦戦を強いられている様子。断ち切るように刃を入れながら、結局、力でもぎ取り始めました。すると、スッスッと軽やかな音とともにどんどん削っていくスタッフが……。どうやら、断つよりも側面を鰹節のように薄く削っていく方が早かったようです。材料や工程がシンプルだからこそ、ちょっとしたことが鍵になってくるチャレンジかもしれませんね。



コラムの続き

メイキング+コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

一覧へ戻る