| JOURNAL | 2022.03.08

有料会員限定情報

古川慎のここらで一息 第48回「利き茶」

古川慎さんが気になることや興味があることをのんびり気ままに楽しむ連載「古川慎のここらで一息」。今回は、KIKI5周年記念グッズの「湯呑」の紹介と、湯呑に併せた企画「利き茶」に挑戦! 5種類の緑茶をテイスティングしてもらいます。

ふるかわ・まこと9月29日生まれ/熊本県出身/トイズファクトリー所属/主な出演作品は、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(白銀御行)、「リーマンズクラブ」(出雲尚弘)、「幻想三國誌 -天元霊心記-」(丁研)ほか。4thシングル「我、薔薇に淫す」発売中。

撮影田上富實子
スタイリング高山良昭
ヘアメイク北原由梨(e-mu)
垳田はるよ


湯呑で手のひらもぬくぬくに

KIKI5周年記念グッズは、KIKIが5周年を迎えたことを記念し、連載陣の皆さんそれぞれにアイデアを出してもらい連載オリジナルのグッズを作ろうという企画です。
昨年夏に開催した「KIKI5周年オンライン・イベント」で企画を発表し、ついに各グッズの詳細が決定しました。
古川さんの連載オリジナルのグッズは、「湯呑」です!
「『ここらで一息』と入れてもらえるグッズを作るなら、ホッと一息できるものがいいなと考えたんです。一般的なのはマグカップだけど、ちょっと違うものがいいな、日用品でホッと一息できるイメージのものはないかなぁ……と考えたとき、湯呑が浮かんだんです」


湯呑やデザインのサンプルを用意し、その中から古川さんの意見を伺いました。連載で散策した場所や体験したことなどをイメージしたイラストに、シンプルな文字で連載タイトルが入っているデザインを選択した古川さん。
「デザインに描かれている人は誰だろう?と思ったら、僕なんですね(笑)! 都内を巡ったり、何か食べたり、連載でやらせてもらっていることがひとまとめにイラストで表わされていて、素敵だと思います。実際に形になったときどんなふうに見えるのか楽しみです。いい湯呑になりそうな気がします」


この湯呑でも、2月のハマリもので紹介したウォーターサーバーが活躍しそうです。
「喉がガサガサしたときに『スロートコート』という喉にいいハーブティーを飲んでるんです。湯呑にハーブティーを入れて手までぬくもりながら、のんびりできたらいいなと思います」

こちらの湯呑も含めたKIKI5周年記念グッズは、3月14日(月)12:00より4月24日(日)23:59までの受注販売となります。
詳しくは特設ページでご確認ください!

違いのわかる男……!?

それでは「湯呑製作記念・利き茶会」を開催! 普段「緑茶はペットボトルでしか飲まない」という古川さんが、緑茶の飲み比べに挑戦します。

用意した茶葉は、

・緑茶ティーバッグ(100円)
・オーガニック緑茶(600円)
・カフェインレス粉茶(600円)
・静岡県産静岡茶(1000円)
・宮崎県産深蒸し茶(2000円)

の5種類。こちらに1~5の数字をランダムにつけて、古川さんに順番にテイスティングしてもらいます。





コラムの続き

メイキングムービー

チェキプレゼント
はこちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

一覧へ戻る

  • webNewtypewebNewtype