| JOURNAL | 2024.02.15

有料会員限定情報

中島ヨシキの今日より明日、もっといいこと ~第92回「贈り物」~

皆さんこんにちは、中島ヨシキです。
先日、東京にも雪が降りましたね。数日前から注意喚起がされるほど、都内ではなかなかない積雪量で、路面が凍結したり交通機関が麻痺したりと、影響のあった方も少なくないのでは。
僕はすっかり雪に興奮できなくなってしまった少し心の寂しい(?)大人なのですが、珍しい降雪で寒いなから外に飛び出して遊んでいる子供たちを見て「ああ自分にもこんな時代が……なかったか」と思うなどしました。次の日は道に並ぶ雪だるまを横目に仕事に向かいました。尾を引かなくて助かりましたね。皆さんは雪が降るとテンション上がりますか?
とかなんとか言ってる間に、めちゃくちゃ気温が上がる予報がニュースでやってるなぁ。気温の乱高下に体がついていけるのか……もってくれよ……!

2月といえばバレンタインなのでしょうか。節分ですか? 今年は閏年なので29日までありますね。2月ですね。
そういえば節分は朗読イベント「THE IDOLM@STER SideM PASSIONABLE READING SHOW ~天地四心伝~」のリハーサル期間だったので、小林大紀とリハスタジオで恵方巻を食べました。誰か食べるだろうと思って3本入りの小さい恵方巻を買ったので、残った1本はいちばんの若者・伊瀬結陸くんに差し上げました。半ば押し付けていたかもしれません。豆撒きより恵方巻のほうが気軽にイベント感が出ますね。おいしいし。

今くらいの時期になると、街中はもちろんアプリゲームなどもバレンタイン一色になりますね。日本でバレンタイン的な催しが広まったのはとある製菓会社が「バレンタインにチョコレートを送りましょう」的なキャッチコピーを打ち出したことがきっかけ、と言われています。そういう案を打ち出せる人材が世界を変えていくんだろうなぁ。



コラムの続き
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額 550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

一覧へ戻る