| JOURNAL | 2019.07.25

有料会員限定情報

市川太一&八代拓の市か八か! 7月号【SIDE:八】


事務所の先輩&後輩であり、同い年コンビの八代拓さん&市川太一さんによる好評連載「市(イチ)か八(バチ)か!」。
その月ごとの2人の“旬”を、それぞれの視点から月2回(毎月第2・4木曜更新予定)のコラム形式でお届けします。

今回は香水ショップ「FINCA」さんにお邪魔して、香水作りに挑戦した2人。今度は八代さんのコラムをお楽しみください!


写真左)やしろ・たく1月6日生まれ/岩手県出身/ヴィムス所属/主な出演作品は、「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」(十王院カケル)、「あひるの空」(安原真一)、「スタンドマイヒーローズ PIECE OF TRUTH」(槙慶太)ほか。
写真右)いちかわ・たいち2月4日生まれ/東京都出身/ヴィムス所属/主な出演作品は、「デュエル・マスターズ!」(キャップ)、「やがて君になる」(槙聖司)、「メジャーセカンド」(卜部隼人)ほか。

撮影山口宏之
ヘアメイク横手寿里
撮影協力FINCA




▼▼▼




僕の中で、自分の記憶に残る感覚というのはたくさんあります。


なかでも強烈に記憶を残してくれるのは、


まずは目、視覚。これは1番分かりやすいですよね。見たものの記憶。真夏の雲ひとつない青空とか、不思議な形の建物とか、好きな人の容姿とか。


そして耳、聴覚。聞いたことの記憶。車が走る音とか、携帯のアラーム音とか、両親の声とか。声優の声も、たくさん聴いてるとだんだん特徴が分かってきたりしますもんね。


あとは触覚も。真冬に水道で手を洗うときの冷たさとか、怪我をした時の痛みとか、ふかふかの布団に寝た時の温かみとか。味覚とかもこの類かも。


色々な感覚とセットで何かを記憶していることって多いですよね!
そして中でも面白い程にその曖昧な感覚で記憶を呼び起こしてくれるといえば、そう!!



鼻!!嗅覚!!




コラムの続き

メイキング+コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

一覧へ戻る