| JOURNAL | 2020.02.04

有料会員限定情報

千葉翔也のバッチリしようや Reading.41 クライミング

寒さを吹き飛ばし、運気を掴め! やってきたのは、国内最大規模のアクティビティ施設「SPACE ATHLETIC TONDEMI “HEIWAJIMA”」。今月から2回にわたり、ときに自分自身と戦いながら、無邪気に遊び回る千葉翔也さんの姿をお届けします。

ちば・しょうや8月29日生まれ/東京都出身/シグマ・セブン所属/主な出演作品は、「地縛少年花子くん」(源光)、「BANANA FISH」(シン・スウ・リン)、「どろろ」(多宝丸)ほか。

撮影福岡諒祠
ヘアメイク横手寿里
キツカワトモ
撮影協力 SPACE ATHLETIC TONDEMI “HEIWAJIMA”
※特別な許可を得て撮影しています


悔しさつのる初クライム


「トンデミ」さんは、体感型の遊びを世界中から集めた「体汗エンターテインメントセンター」。平和島店は、さらに「対決」をテーマに選りすぐりのアクティビティを取り揃えた巨大アミューズメント施設です。館内には、親子連れやグループデートらしき男女など、さまざまな人の笑顔であふれていました。日々のトレーニングに活用されている人もいるとか。



まずは「クライミングウォール」エリアへ。準備運動を兼ねてトライした「WONDER WALL」は、プロジェクションマッピングとセンサーを組み合わせたデジタルクライミングとして、国内外の賞を受賞している人気のコンテンツです。タッチしながら陣地を増やしていく「JINTORI」や、襲いかかるドクロたちから逃げ切る「ENEMY NULL」など、夢中で遊ぶうち自然とからだもほぐれた模様。



コラムの続き

メイキング+コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

一覧へ戻る