| MONTHLY | 2021.09.06

有料会員限定情報

COVER VOICE 51:福山潤 第3回「言葉という“道具”の使い方を追求し続ける」

福山潤さんを迎えた「MONTHLY COVER VOICE」第3回は、夕焼けについてのロマンチックな思い出話になるかと思いきや!? 作品を通じて改めて感じた、言葉の使い方についてもたっぷり語っていただきました。

ふくやま・じゅん11月26日生まれ/大阪府出身/BLACK SHIP所属/主な出演作品は、「吸血鬼すぐ死ぬ」(ドラルク)、「半妖の夜叉姫」(理玖)、「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」(スマット)ほか。4thシングル「DIES IN NO TIME」10月20日発売。

撮影武田和真
スタイリング浅井直樹
ヘアメイク尾関真衣(addmixB.G)
とみたまい
衣装協力ACUOD by CHANU


ロマンチックに欠ける日常

「思い出に残る夕焼けですか? うわ~、そんなロマンチックな視点で夕焼けを見ていないですね(笑)。夏になって夕焼けがキレイになったなとは感じますが、西日って運転していて本当に危ないんですよ。サングラスをパッと手に取りスッとかけて、西日が目にかからないように安全運転を心がけます。見ても大丈夫なレベルの夕陽でも、運転に集中してると気にもしない。情緒がなくて申し訳ないですけど(笑)」





記事の続きは
こちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

  • webNewtypewebNewtype