| MONTHLY | 2018.03.12

有料会員限定情報

COVER VOICE 20 豊永利行: 第2回「どんどん柔軟になっていった考え方」

「MONTHLY COVER VOICE」第2回は、豊永利行さんのランチ事情から、卒業式の「涙」と「恋」の思い出。声優デビューから15年の節目ということで、デビューした当初から今に至るまで、経験を積むことで変化していった芝居に対する思いも伺いました。

とよなが・としゆき4月28日生まれ/東京都出身/スーパー・エキセントリック・シアター所属/主な出演作品は、「ユーリ!!! on ICE」(勝生勇利)、「TSUKIPRO THE ANIMATION」(大原空)、「Butlers~千年百年物語~」(緋櫻春人)ほか。自身のレーベル「T’s MUSIC」より、ニューアルバム「With LIFE」好評発売中
http://www.toyonaga.info/

撮影山口宏之
スタイリングヨシダミホ
ヘアメイク加藤由衣
垳田はるよ


いろいろな気持ちが詰まった卒業式

「ランチはほとんど行かないんですよ。朝昼は食べなくて、合間に軽食をちょこちょこつまんで夜ご飯はがっつり食べる、という感じ。これ、GACKTさんと同じ食生活らしいんです。だから恥ずかしがらずに言うようになりました(笑)」


「僕は中学時代も仕事をしていたので、実際のところ学校生活はあまり充実していなかったんですよ。小学生の頃からいじめられていたし……。まぁそのいじめは大ゲンカして、自分で解決したんですけど(笑)。そんな感じで、あまり思い出のない中学時代だったのに、卒業式で『旅立ちの日に』を歌い出したら泣いてしまったんです。先生方に迷惑をかけたことや、親友として仲良くしてくれた子のことが走馬灯のように記憶がよみがえってきて、一小節歌ったあたりでもう涙が出てきて、自分でもウソでしょ!?って気分だった(笑)。自分も頑張ったな、という思いがあったから泣いたんだと思うんですけど。ちょうどケンカしていた子と泣きながら抱き合って『また会おうね』なんて言って、懐かしいなぁ(笑)」


こちらの記事は有料会員限定です。
月額540円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

おみくじ四兄弟webNewtype

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • webNewtypewebNewtype
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype