| NEW COLOR | 2018.10.10

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 04:石谷春貴 前編「見ている人の心を動かすお芝居に憧れて」

KIKIが注目するホープたちの“これまで”そして“これから”を前後編にわたって紹介する「NEW COLOR VOICE」。第4回は、「ヒプノシスマイク」山田二郎役、「響け!ユーフォニアム」塚本秀一役を演じられるなど、その役幅の広さにも注目の石谷春貴さんです。撮影にはまだ慣れないという初々しさと併せて、声優業とのドラマチックな出会いのエピソードをお届けします。

いしや・はるき1月14日生まれ/宮崎県出身/プロ・フィット所属/主な出演作品は、
「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」(伝木凱タモツ)、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(山田二郎)、「オンエア!」(青柳帝)ほか。

撮影福岡諒祠
ヘアメイク福田まい(addmix B.G)
垳田はるよ


水泳と陸上競技で培った根性と筋力

「子供の頃は家の近くにある神社で友達と遊んだり、外で遊ぶことが多かったですね。夏休みは親から午前中は勉強するようにと言われていたので、9時~12時までは勉強をして、12時から日が落ちて暗くなるまでは、友達と一緒に駆けずり回ったり、段ボールで秘密基地を作ったりしていました(笑)。小学5~6年生のときの夏休みには、学校のプールに通っていました。ほぼ毎日のように通っていたこともあって、日焼けで真っ黒になっていましたね。でも、プールに行って友達と遊ぶわけでもなく、仲良くなった監視員さんから、恋愛相談をされていたんです(笑)。監視員さんに、『君に言ってもわからないだろうけどさぁ……』と言われつつ、『それはこうしたらいいんじゃない?』なんて答えたりして、『本当に小6か?』って、びっくりされましたね(笑)」


「プールに通っていたおかげで、水泳の大会に出たりもしていたんですけど、中学校では水泳は続けず陸上部に入りました。そうしたら今度は陸上に夢中になってしまって、周囲とのコミュニケーションを後回しにするくらい、部活しか見えていませんでしたね。でも高校2年生の大会で、リレーのアンカーを走ることになったのですが、この大会で3位までに入賞できれば全国大会進出というレースで転んでしまったんですよ。ゴール直前、胸を突き出したところでバランスを崩してしまって……。転んだときに左腕を痛めてしまったのですが、それが原因で記録が伸びなくなってしまい陸上は諦めました」




コラムの続きは
こちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額540円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

岡本信彦「VR」動画特設ページ岡本信彦「VR」動画特設ページ

おみくじ四兄弟おみくじ四兄弟

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • 市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019
  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype