| NEW COLOR | 2018.10.24

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 04:石谷春貴 後編「溶け込める器用さを武器にしつつ、尖らせる技も磨きたい」

KIKIが注目するホープたちの“これまで”そして“これから”を前後編にわたって紹介する「NEW COLOR VOICE」。後編では、撮影中にラップを披露してくださるほどハマッてしまったという「ヒプノシスマイク」のお話や、「響け!ユーフォニアム」と筋トレの関係など、お仕事を通して感じていることを語っていただきました。

いしや・はるき1月14日生まれ/宮崎県出身/プロ・フィット所属/主な出演作品は、「AKIBA'S TRIP -THE ANIMATION-」(伝木凱タモツ)、「ヒプノシスマイク -Division Rap Battle-」(山田二郎)、「オンエア!」(青柳帝)ほか。

撮影福岡諒祠
ヘアメイク福田まい(addmix B.G)
垳田はるよ


多様化する仕事を考え、まずは肉体改造から!?

「『響け!ユーフォニアム』は、僕が初めていただいた大きな役でした。デビューしてから、糖質制限をして体重を10キロ落としたのですが、痩せてしまうと響く声が出なくなってしまうので、そこからトレーニングをして筋肉を5キロつけたんです。なので、当時、秀一くんを演じていたときとは、体つきは変わりましたね。それだけじゃなく、色んなところで経験を積んだことで、現場であまり緊張しなくなったりして、精神面でも変化している。初めて秀一くんを演じた頃と比べると自分自身変わったところも多いのですが、長く演じてきた分、気持ち的にはスッと入れたりもするので、重ねてきたものが生きているのかな、と感じています」


「声優というお仕事が多様化していることで、人前に出ることも多くなったので、バラエティ番組を見てトークの研究をしています。糖質制限を始めたのも、身なりを整えなければという気持ちからでした。あと、自分の体が変わっていくのはモチベーションにもつながるんですよね。体重を落として、その後トレーニングで筋肉をつける。目に見える変化は気持ち的にもプラスになりましたし、オーディションに落ちることが続いて結果が出ないときでも、『自分は変わっているんだ』という自覚を持つために……自己肯定のための筋トレ、という一面もありました。体の構造を理屈で考えて、トレーニングを実践し、結果を実感してモノにする、というプロセスが好きです!」




コラムの続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額540円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

岡本信彦「VR」動画特設ページ岡本信彦「VR」動画特設ページ

おみくじ四兄弟おみくじ四兄弟

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • 市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019
  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype