| NEW COLOR | 2018.12.26

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 06:仲村宗悟 後編「キャラクターがそこに存在していると感じてもらえるように」

KIKIが注目するホープたちの“これまで”そして“これから”を、前後編にわたってお届けする「NEW COLOR VOICE」。第6回は、「アイドルマスター SideM」天道輝役、「TSUKIPRO THE ANIMATION」久我壱星役で注目を浴びる仲村宗悟さんです。後編では、キャラクターとの出会いで生まれた変化や、お芝居に対する熱い思いを語ってくれました。

なかむら・しゅうご7月28日生まれ/沖縄県出身/アクロス エンタテインメント所属/主な出演作品は、「アイドルマスター SideM」(天道輝)、「TSUKIPRO THE ANIMATION」(久我壱星役)、「オンエア!」(天神陽人)ほか。

撮影山口宏之
ヘアメイク横手寿里
岩倉大輔


キャラクターが自分の引き出しを開けてくれた

「最初のお仕事は事務所に入って3、4か月ぐらいのときにいただいた、アプリゲームの収録でした。キャラクター2人分で、合わせて10ワードもなかったのですが、もう緊張しまくりで……。プロデューサーの方やスタッフのみなさんから、いろいろディレクションをしていただいて、とても勉強になりました」


「天道輝役で出演させていただいている『アイドルマスター SideM』は、たくさんの〝初めて〟をくれた存在です。事務所に入って最初のオーディションが『アイドルマスター SideM』でしたし、ドラマCD、ニコ生、ダンス……全部が全部、経験がないことばかりで。今でもたくさんのことを学ばせていただいています。新鮮な役どころだったのは、『ツキプロ』シリーズの久我壱星ですね。天道輝を演じるようになってから、明るく元気な役をいただく機会が増えたのですが、壱星のような物静かな天才肌というタイプは初めてでした。壱星をきっかけにさらに幅広くいろんな役をやらせていただけるようになって、役者としての新たな引き出しを開けてもらった感覚があります」




コラムの続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする