| NEW COLOR | 2019.03.13

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 09:鈴木崚汰 前編「あの敗北のおかげで今の僕がいる」

KIKIが注目するホープたちの“これまで”と“これから”を前後編にわたってお届けする「NEW COLOR VOICE」。第9回は、「ネト充のススメ」でネット世界の主人公・林役で注目を集めた鈴木崚汰さん。その後、「ツルネ ―風舞高校弓道部―」の優しい少年・山之内遼平役、「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の根暗な少年・石上優役など、タイプの違うキャラクターを演じ、表現力の幅広さを見せてくれています。その演技力の礎となったきっかけから、鈴木さんの魅力に迫ります!

すずき・りょうた12月22日生まれ/愛知県出身/ヴィムス所属/主な出演作品は、「なんでここに先生が!?」(佐藤一郎)、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」(石上優)、「ツルネ ―風舞高校弓道部―」(山之内遼平)ほか。

撮影山口宏之
ヘアメイク横手寿里
垳田はるよ


2011年12月3日、アニメに目覚める!

「小さい頃はやんちゃでした。幼稚園の年長から小学6年生まで空手を習っていたので、力をつけると気も強くなるという(笑)。外で遊ぶのが好きで、鬼ごっこやドッヂボールをよくやっていました。5、6年生になると外でカードゲームもしていましたね。当時の将来の夢は、先生でした。保育園のときは保育園の先生、小学校のときは小学校の先生、という感じで、進学するごとになりたい先生は変わっていったんですけど、ずっと先生になりたいと思っていました。良い先生に恵まれて、自分もそういう先生になりたかったんです」


「アニメやゲームに興味をもったのは、中学1年生のときの冬です。2011年12月3日に『映画けいおん!』が劇場公開されて、友達が見に行くというから、自分もついて行ったんです。正直、当時は深夜にやっていたアニメということで、ちょっと偏見があったんですけど、見たら一気にハマってしまいました。キャラクターに影響されて、エレキギターも買ったくらい。続かなかったけど(笑)」




コラムの続きは
こちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額540円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする

朗読劇「おみくじ四兄弟」特設ページ朗読劇「おみくじ四兄弟」特設ページ

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • 市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019
  • webNewtypewebNewtype
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」