| NEW COLOR | 2020.02.26

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 020:森嶋秀太 後編「常に『通過点』という気持ちで、自分の可能性に制限をかけない役者でいたい」

KIKIが注目するホープたちの〝これまで〟と〝これから〟をお届けする「NEW COLOR VOICE」。後編では、音楽への思いや4月から放送が始まるTVアニメ「アルゴナビス from BanG Dream!」についても語っていただきました。子供の頃から持ち続けている負けん気の強さが、声優としての道も切り開きます。

もりしま・しゅうた8月13日生まれ/新潟県出身/響所属/主な出演作品は、「アルゴナビス from BanG Dream! ANIMATION」(桔梗凛生)、「トライナイツ」(翔谷・ピアーズ・ヴァレンタイン)、「カードファイト!! ヴァンガード」(新田新右衛門)ほか。

撮影田上富實子
ヘアメイク横手寿里
垳田はるよ


努力が評価され音楽好きに

「高校3年生のときに初めてカラオケに行きました。カラオケボックスもあまりない田舎だったので、高3で初カラオケ。そこでJ-POPを歌う楽しさに目覚めました。上手くなるにはどうしたらいいんだろうと考えていたところ、本屋でボーカリストの方の本を見つけて、読み漁りました。大学生の頃は本に付属されていたCDに合わせて、練習していましたね。その後、よく読んでいた著者の方が東京でゴスペル教室を開催していたことを知り、就職のために上京してから、僕もその先生の教室に通うようになりました。声優になる前の3年間は、ゴスペルを歌っていました。今振り返ると、歌の基礎を学ばせていただいてよかったなと思います」




記事の続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする