| NEW COLOR | 2020.03.11

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 021:保住有哉 前編「僕の存在が、誰かの人生に何かを与えられているのなら――」

KIKIが注目するホープたちの〝これまで〟と〝これから〟を前後編にわたってお届けする「NEW COLOR VOICE」。今月は、保住有哉さんが登場です。自分自身を信じて、真っ直ぐに飛び込んだ世界で知った〝生きる意味〟とは? SNSのプロフィールに「お風呂です」と書かれている納得の理由も! 前編では、声優を目指すきっかけや、「SparQlew」で活動するなかでの思いを伺いました。

ほずみ・ゆうや12月14日生まれ/福島県出身/賢プロダクション所属/主な出演作品は、「ACTORS -Songs Connection-」(往田詩)、「歌舞伎町シャーロック」(サスケ〈青年期〉)、「ドリフェス!R」(日高なな緒)ほか。

撮影牛島康介
ヘアメイク清宮令子
キツカワトモ


ヒーローに憧れた、夢のはじまり

「子供のころはわんぱくで、ホースを使った水遊びをしては、びちゃびちゃになっていたみたいです。あと、祖父母に連れて行かれた演芸場のようなところで歌ったことがあって、それがすごく楽しかったことを覚えています。たぶん、目立ちたがり屋だったんだろうな。幼稚園のときに、学芸会で『アンパンマン』をやったときも、5人くらいアンパンマン役の子がいるなかで、僕だけ違う色でお面を塗っていましたからね(笑)」




記事の続きは
こちらから!



こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする