| NEW COLOR | 2020.03.25

有料会員限定情報

NEW COLOR VOICE 021:保住有哉 後編「そのとき〝最善〟だと思っていることを、胸を張ってしていきたい」

保住有哉さんの輝きの理由を探る今月の「NEW COLOR VOICE」。後編では、初めてアニメで演じたメインキャラクターのお話をはじめ、声優のお仕事が多様化するなかでの、その〝芯〟にある思いを伺います。

ほずみ・ゆうや12月14日生まれ/福島県出身/賢プロダクション所属/主な出演作品は、「ACTORS -Songs Connection-」(往田詩)、「歌舞伎町シャーロック」(サスケ〈青年期〉)、「ドリフェス!R」(日高なな緒)ほか。

撮影牛島康介
ヘアメイク清宮令子
キツカワトモ


最初は、自分の持ち味を出せなくて

「初めてTVシリーズでメインキャラクターをやらせていただいた『ACTORS -Songs Connection-』の現場は、緊張せず気楽に臨めました。自分の初めてのメインキャラクターが、詩でよかった。僕のまんまだったから(笑)。さすがに、詩ほどふわふわしていないけど、マインド的には似たものがあって、ヘンに気負わずに演じることができました」


「アニメのお仕事は、普段、使っているのとは別の頭をフル回転させている感じがして、難しいです。でも、やってみてダメならディレクションをいただけるし、まずは、何事も挑戦することだと思っています。慣れるためにも、もっとアニメの現場に行きたいと思っているし、今後を楽しみにしていただけたらうれしいです」



記事の続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする