| NEW COLOR | 2020.06.03

NEW COLOR VOICE【ARCHIVE:01】

6月の「NEW COLOR VOICE」の更新は、新型コロナウイルス感染拡大の影響、緊急事態宣言の発出により、取材ほか編集業務全般の滞りを受け、お休みとさせていただきます。
そこで今月は、現在まで23回にわたってお届けしている「NEW COLOR VOICE」の振り返りを行なっていきます。

2018年7月にスタートした「NEW COLOR VOICE」は、毎月ひとりの方を全2回に渡って特集する企画です。
撮り下ろしフォトと合わせ、KIKIが注目するホープたちの〝これまで〟そして〝これから〟への思いを、幼少期を振り返りながら伺っています。

月額会員になるとこの「NEW COLOR VOICE」を含む「KIKI」掲載のすべての記事が読み放題!
ぜひこの機会に、懐かしい過去の記事も合わせてお楽しみください。
今回は記念すべき第1回から第6回までの「NEW COLOR VOICE」をご紹介します。

NEW COLOR VOICE:01 高塚智人
2018年7月11日・25日更新


「小学生のころは友達と遊ぶのが好きで、放課後になると町内規模で『ドロケイ』をするのが何よりの楽しみでした。とにかく勉強が嫌いで、好きだった給食は春雨サラダです。初恋は、仲の良かった同級生の女の子。告白した瞬間の情景は、今でもはっきり覚えているんですよ。みんなで公園で遊んでいたら雨が降ってきて、2人で遊具のなかに逃げ込んで……って。今思えば、付き合うということがどういうことなのかすらよくわかっていなかったんですけどね。それからは、お互いに手紙を書きあっていました。うーん、……甘酸っぱい! でも、なんでだったんだろうなあ。中学にあがる前にお別れしちゃって。当時の僕は、Kiroroの『好きな人』とGLAYの『すべて、愛だった』を聴きながら空を見上げて、感傷に浸っていました(笑)」

記事の続きはこちらから!

NEW COLOR VOICE:02 石井孝英
2018年8月8日・22日更新


「小学生のころは、毎日のように『とりあえず、俺んち集合な!』と声を掛けて、仲のいい友人たちとゲーム三昧な放課後を過ごしていました。よくやっていたのは、スマブラ(大乱闘スマッシュブラザーズ)。姉がアニメ好きだったので、それを一緒に見ていたりもしましたが、ひとりで遊ぶより、誰かと楽しいことを共有するのが好きな子供だったなと思います。それから、高学年になったころに『うえきの法則』にハマって、好きなキャラクターのイラストを描くようになったんです。ノートにオリジナルの漫画を描いて友達に読んでもらったり、イラストサイトを見るのも好きで、自分で運営もしていたんですよ。当時は、漫画家になるために情熱を燃やしていましたね。でも、中学2年生のとき、ふと『俺、漫画家は向いてないな』と思って、全部やめました。もともと野球少年ではあったので、それからは友人とキャッチボールをしたり、カラオケをしたり、特に夢や目標はないまま過ごしていました」

記事の続きはこちらから!

NEW COLOR VOICE:03 野上翔
2018年9月12日・26日更新


「もともと人見知りが激しく、どちらかというと目立つのが苦手な大人しい子供でした。当時見ていた『忍者戦隊カクレンジャー』のブラック役のケイン・コスギさんがカッコ良くて、ヒーローごっこでは、いつもレッドよりブラックをやりたがりましたね。正義の味方は、どんなにピンチを迎えても、最後に必ず勝つ。僕も、大きくなったらそんなヒーローになろうと夢見ていました。初恋は、もう名前も覚えていないけど、幼稚園の先生だったと思います。小学校も、中〜高学年になってくると、上に兄弟がいる子はちょっとマセていたりするのですが、僕はそのあたりには疎くて『そもそも〝好き〟って何?』という感じでした(笑)」

記事の続きはこちらから!

NEW COLOR VOICE:04 石谷春貴
2018年10月10日・24日更新


「子供のころは家の近くにある神社で友達と遊んだり、外で遊ぶことが多かったですね。夏休みは親から午前中は勉強するようにと言われていたので、9時~12時までは勉強をして、12時から日が落ちて暗くなるまでは、友達と一緒に駆けずり回ったり、段ボールで秘密基地を作ったりしていました(笑)。小学5~6年生のときの夏休みには、学校のプールに通っていました。ほぼ毎日のように通っていたこともあって、日焼けで真っ黒になっていましたね。でも、プールに行って友達と遊ぶわけでもなく、仲良くなった監視員さんから、恋愛相談をされていたんです(笑)。監視員さんに、『君に言ってもわからないだろうけどさぁ……』と言われつつ、『それはこうしたらいいんじゃない?』なんて答えたりして、『本当に小6か?』って、びっくりされましたね(笑)」

記事の続きはこちらから!

NEW COLOR VOICE:05 井上雄貴
2018年11月14日・28日更新


「子供のころは外で遊ぶのが好きでした。好奇心旺盛で、よく友達と一緒に探検してましたね。近くの山とか神社の裏に行って、この先に何があるんだろう、何か落ちてないかな、と……物を拾うのも好きだったんですよ。カッコいい木の棒を見つけると、拾って武器にしてました(笑)。危ない所には行かなかったけど、山の中の獣道には興味津々。宝探しのような感覚ですよね。今はすっかりインドア派ですが、気になることを知りたくなる好奇心は、そのころから変わらないのかなぁと思います」

記事の続きはこちらから!

NEW COLOR VOICE:06 仲村宗悟
2018年12月12日・26日更新


「小学生のころは体が弱かったこともあって、かなりインドアなタイプだったんです。沖縄出身というと大自然の中を走り回っているようなイメージをもたれますが、そんなことはありません(笑)。もちろん、外に出るのは好きでした。でも、体は弱いし、泣き虫だしで、家でゲームをするほうがずっと好きだったんです。当時はスーパーファミコンにハマっていて、『FF』シリーズ、『ドラクエ』シリーズはこれまで全部プレイしていますし、ほかにも『天外魔境ZERO』、『スーパーマリオRPG』、『クロノ・トリガー』が好きでした」

記事の続きはこちらから!

  • webNewtypewebNewtype
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」