| PICK UP | 2020.12.21

古川慎1stアルバムMV撮影現場に密着レポート&インタビュー

古川慎1stアルバム「from fairytale」が12月23日に発売される。これまでに発表された3枚のシングルの表題曲のほか、古川が作詞を手掛けた新曲など計13曲を収録。力強さと艶のある古川の歌声を、ジャズ、ロック、バラードと、いろいろなジャンルの楽曲で楽しめる1枚だ。今回はそんなアルバムから、「切嵌とfairytale」のMVの撮影現場に密着。撮り下ろしの写真と共に、レポート&インタビューをお届けする。

ふるかわ・まこと9月29日生まれ/熊本県出身/トイズファクトリー所属/主な出演作品は、「スケートリーディング☆スターズ」(流石井隼人)、「憂国のモリアーティ」(シャーロック・ホームズ)、「炎炎ノ消防隊 弐ノ章」(オグン・モンゴメリ)ほか。

古川慎「from fairytale」
12月23日(水)発売

初回限定盤(CD+DVD) 本体4000円+税
通常盤(CDのみ) 本体2800円+税
発売・販売元:株式会社バンダイナムコアーツ

「切嵌とfairytale」ミュージックビデオ(short Ver.)
https://www.youtube.com/watch?v=Z08vQZ3Tyls

撮影池上夢貢
垳田はるよ


御伽噺の空間を操るストーリーテラー


アルバム「from fairytale」の収録曲はどれもストーリーを感じさせ、それぞれの盛り上がりをみせるのだが、「切嵌とfairytale」はそのアルバムのリード曲というだけあり、特にドラマチック。MVは、主人、奥様、召使いの3人のキャストが紡ぐ物語を、ストーリーテラーの古川が案内していくという内容だ。




撮り下ろし写真と記事の続きはこちらから!
無料会員登録でどなたでもお楽しみいただけます。



こちらの記事は会員限定です。
会員登録をすると
続きをお読みいただけます。

会員規約に同意して会員登録をする

  • webNewtypewebNewtype