| PICK UP | 2022.02.18

挑戦する人の背中を押せるように——。佐久間貴生3rdシングル「BRAVE MAKER」インタビュー

TVアニメ「スケートリーディング☆スターズ」のOP主題歌で、鮮烈なソロデビューを飾った声優アーティスト・佐久間貴生。2月2日に発売された3rdシングル「BRAVE MAKER」では、声優としても出演しているTVアニメ「フットサルボーイズ!!!!!」のOP主題歌を担当している。新曲に込めた熱い思いや、処刑課後輩役として出演する舞台「アクダマドライブ」への意気込みなどを語ってもらった。

撮影武田和真
ヘアメイクNOBU(LOVABLE)
藤谷燈子


「BRAVE MAKER」
発売中

アーティスト盤(CD+BD) LACM-34237 2,420円(税込)
アニメ盤(CD only) LACM-24237 1,320円(税込)

佐久間貴生 公式サイト https://www.lantis.jp/artist/sakumatakao/
佐久間貴生 公式Twitter https://twitter.com/Takao_Sakuma811
佐久間貴生 公式YouTube https://www.youtube.com/channel/UClbTZv0Yo-P7Jw708OnJkiQ

「発売記念オンラインサイン会」
2022年3月7日(月)
配信プラットフォーム:WithLIVE
申込期限:2022年2月21日(月)23:59まで

さくま・たかお8月11日生まれ/東京都出身/Apollo Bay所属/主な出演作品は、「フットサルボーイズ!!!!!」(昂守希)、「夢職人と忘れじの黒い妖精」(スパロウ)ほか。


「結果がすべてじゃない」
新曲に込めたメッセージ


——TVアニメ「フットサルボーイズ!!!!!」のOP主題歌でもある新曲「BRAVE MAKER」は、疾走感のある爽快なメロディーと、熱い思いが伝わってくる歌詞が印象的です。

佐久間:僕自身、「自分が何者かって それは自ら作り上げていくものだから」のフレーズが大好きで。与えられることを当たり前だと思わずに、周りの人を大切にしながら、進むべき道は自分で選んでいこうというメッセージが込められた曲です。フットサルがテーマの作品の主題歌なので、スポーツをやっている方はもちろん、挑戦する人の背中を押せるようにと思いながら歌っています。試合に勝っても負けても続いていくのがスポーツだし、スポーツに限らず例えどんな結果が出ても人生は続いていくものですよね。だからこそ「結果がすべてじゃないよ。心を奮い立たせるその瞬間が大事なんじゃないか。」と伝えたいし、聴いてくれた人の心に響くものがあったらうれしいです。


——レコーディングでは、どんなところにこだわって挑まれましたか?

佐久間:サウンドプロデューサーのR・O・Nさんは、英詞のニュアンスや発音、歌詞の意味をとても大切にする方なので、僕もしっかり汲み取りたいと思って臨みました。僕自身は、それこそバンド時代から、特にリズムに関して意識してきました。R・O・Nさんがつくってくださる曲も、メロディのリズムに対してシビアに向き合ったほうが絶対によりよいものになるなと思っていて、レコーディングでもこだわっている部分です。もともとR・O・Nさんのサウンドメイキングプロジェクト「STEREO DIVE FOUNDATION」の楽曲が大好きで、歌声を聴いて「R・O・Nさんのリズム、本当にすごいな!」って尊敬していて、自分もそこに近づきたいなという思いもあって……。そういう意味でもR・O・Nさんがつくった曲で自分のカラーを出したい、〝佐久間貴生〟が歌って意味があるものにしたいと強く思っています。R・O・Nさんの楽曲を通じて自分が成長しているのを感じますし、何より尊敬している人と一緒にものをつくるのは本当に楽しいです!


——MVでは、さらに磨きのかかったダンスを披露されています。またパフォーマーの方との共演も印象的ですが、撮影現場はどんな雰囲気だったのでしょうか?

佐久間:笑顔の絶えない、わきあいあいとした現場でした! カメラが回っていないところでも、スケートボードや自転車競技のBMX、フリースタイルフットボールなどのパフォーマーの方たちが遊びでサラッとすごい技をキメてるんですよ! みんなとは初対面だったんですけど、現場に入ってすぐに「今の技はどうやったんですか!?」って話しかけにいっちゃいました。パフォーマーの方たちにも楽しんで撮影してもらえたと思いますし、見どころ満載のMVができ上がりました。僕自身、自分の出演パートが終わったあとも、皆さんのパフォーマンスが見たくて最後まで残ったぐらいです(笑)。アーティスト盤ではメイキング映像もついてくるので、現場の空気感を味わってもらってからMVを見てもらえると、さらに楽しめるんじゃないかなと思います。


——TVアニメ「フットサルボーイズ!!!!!」では、ご自身が昂守希役の声優として出演中です。初回の放送をご覧になった際の率直なお気持ちはいかがでしたか?

佐久間:言葉にならないくらい感動しました。デビュー曲「Chase the core」、2ndシングル「Trigger」でもそれぞれ主題歌を担当させていただいて、そのたびに感動しているんですけど、「サルボ」では声優としても携わっているのでより込み上げてくるものがありました。キャスト同士が本当に仲のいい現場で、29人全員が家族みたいなんですよ。そんな大好きな作品の主題歌を歌っているんだという誇らしい気持ちもあります。

——2月9日には、「プレイヤーソングアルバム」も発売されました。

佐久間:アプリゲームの主題歌と、各学校のフットサル部の応援ソングが収録されているんですけど、どれもすごくいい曲なんですよ! 4月には学校別にソロアルバムも発売されるので、そちらも楽しみに待っていてください。

「サルボ」の現場でリフレッシュ!
ポジティブになれる場所



——3月からは大阪・東京で、舞台「アクダマドライブ」に出演されます。

佐久間:2.5次元ミュージカルに出演するのは今回が初めてなので、とてもワクワクしています。舞台「アクダマドライブ」は本読みの段階から、主演の黒沢ともよさんを筆頭に、キャストの皆さんが「もう完璧じゃないですか?」って思うぐらい仕上げてきているような現場なんです。ここからさらにブラッシュアップされていくんだと思ったら本当に楽しみですし、そのなかで自分もどれだけのことができるか挑戦していきたいです。植木豪さんの演出のもと、ダンスや歌はもちろん、お芝居も本当に細かいところまで突き詰めていこうと思っています。そして舞台を通じて、皆さんにエネルギーを届けられたらと思います。



撮り下ろし写真と記事の続き

佐久間貴生さんのコメントムービー

サイン入りチェキプレゼント
(応募締め切り:2022年3月18日)
はこちらから!
無料会員登録でどなたでもお楽しみいただけます。



こちらの記事は会員限定です。
会員登録をすると
続きをお読みいただけます。

会員規約に同意して会員登録をする