| PICK UP | 2022.05.31

「GOALOUS5」活動3周年記念イベント「声福大作戦~祝★三周年!進めゴーラス!~」夜の部レポート

「GOALOUS5」活動3周年記念イベント「声福大作戦~祝★三周年!進めゴーラス!~」が、4月24日(日)、東京・THE GRAND HALLにて開催された。当日はメンバーが勢ぞろいし、熊谷健太郎、小松昌平、寺島惇太、仲村宗悟、深町寿成の5人がステージに登場。オフラインイベント「声福大作戦~LIVE & READING~」の開催、サンリオキャラクター・クロミとのコラボレーション決定など、4つの新情報を発表して盛り上がった。

「一番生命力があるのは誰?」
意外な検証結果に……



イベントでは3周年を記念した作戦(企画)が用意されており、最初に挑んだのは「三周年★構成員イメージ調査」。この調査は「絵心があるのは誰?」などのお題に対して、構成員とメンバーにアンケートを取るというもの。



2019年に開催したイベント「声福大作戦~集結!GOALOUS5!~」でも行なわれた人気企画となっている。3周年ではさらにパワーアップし、アンケートを取るだけでなく、実際に検証するパートも盛り込まれることとなった。



昼の部に引き続き、夜の部でも「絵心」のほか、「頭の回転が速いのは誰?」「一番生命力があるのは誰?」との3つのお題が並んだ。




票が割れながらも「絵心」は寺島(ゴーラスイエロー)、「頭の回転」では深町(ゴーラスピンク)が選ばれるなか、最後の「生命力」を問うお題では〝だるまさんがころんだ〟で検証することに。


妨害行為もOKというデスゲームで優勝を争ったのは、寺島と小松(ゴーラスグリーン)の2人。事前のメンバー投票では共に0票、会場と配信で観覧する構成員たちの投票でも同率最下位という予想外すぎる対戦カードは、接戦の末に寺島が勝利を収めた。



続いての作戦は、生朗読劇。2次元キャラクター化プロジェクト「MISSION:GO5(ミッションゴーゴー)」の4コマ漫画作戦こと「ミショコマ」のなかでも人気のエピソードを、イベント初披露となる「第30回 祝3周年」と合わせて披露した。


生朗読に選ばれたエピソードは構成員の事前投票により決定され、とくに熊谷(ゴーラスブルー)演じる青斗の登場回が人気を集めた様子だ。〝ブル姉〟など個性的なキャラクターを擁する「多重人格」という設定をもつ青斗に対し、ほかのメンバーも負けじと追加設定を提案。



仲村(ゴーラスホワイト)は「転生者」、深町は「鬼」といった案が飛び出したが、果たして採用されることはあるのだろうか……!?


最後に待ち受けていた作戦は、3周年を迎えたメンバーの絆を試す「3本チャレンジ!」。「GOALOUS5」仕様の巨大ジェンガ、WEB番組でも挑戦した「ハイテンション昔話」、そしてミニバスケによる「5人連続シュート」の3本だ。


夜の部では難易度を上げ、片手で巨大ジェンガに挑んだ5人。最後は仲村のリクエストで、小松が回し蹴り(ハイキック)でジェンガを抜くという荒技に挑戦! 小松は見事に3回で蹴り抜き、幸先のいいスタートを切った。


しかし昼の部でもチャレンジ失敗した鬼門、「ハイテンション昔話」で5人は再び苦戦する。前のメンバーよりハイテンションに昔話を朗読してリレーを繋いでいくゲームだが、なかなか右肩上がりを保てず、2周する間に波のような高低差が生まれてしまう。とくに独特な雰囲気をもつ深町のターンでは、味わい深いモノマネに活路を見出すものの、テンションが迷子になる事態に……。構成員たちからの判定もチャレンジ失敗となり、メンバーから「このゲーム向いてないわ、あいつ(笑)!」とツッコミが飛んでいた。


続く「5人連続シュート」を力技という名の不正でクリアすると、賞品をゲットしつつも、罰ゲームとして「セクシーorキラキラアイドル風」に告知コーナーをお届けすることになった。

4年目のスタートに4つの新情報!
7月にはオフラインイベントを開催


告知コーナーではさまざまなグッズが紹介されたほか、4つもの重大発表が。「キャンプロケ企画の特別配信&Blu-ray発売」、「『MISSION:GO5』ボイスドラマ第3弾の制作決定」、「サンリオキャラクター・クロミとのコラボレーション」、そして7月3日(日)にはオフラインイベント「声福大作戦~LIVE & READING~」を開催することが発表された。なお、キャンプロケ企画の特別配信は5月18日(水)より、オフラインイベント「声福大作戦~LIVE & READING~」のイベント記念グッズの予約開始は5月19日から開始されている。


5人は怒涛の告知ラッシュを喜びながら、日頃から応援してくれている構成員に感謝のメッセージを伝えた。


最後の挨拶では、リーダーの寺島が活動初期を振り返りながら、「いろいろなメディアに進出するというのは我々の野望と言いますか、『GOALOUS5』のめざすところです」と改めてコメント。


そして「引き続き構成員のみんなには拡散活動に励んでいただき、7月のイベントにも来ていただけたら大変うれしいです。本日はありがとうございました!」と呼びかけ、まぶしい笑顔でステージを後にした。

「GOALOUS5」活動3周年記念イベント「声福大作戦~祝★三周年!進めゴーラス!~」
4月24日(日)、東京・THE GRAND HALL
「GOALOUS5」
CAST
熊谷健太郎、小松昌平、寺島惇太、仲村宗悟、深町寿成

「GO5チャンネル」
WEB https://ch.nicovideo.jp/go5channel
   https://www.youtube.com/channel/UCS-SN6YFilACrIE6CRE8s1w
Twitter @sir_goalous

運営:株式会社ジークレスト

藤谷燈子