| PICK UP | 2022.08.30

最新アルバムも発表! 豊永利行ライブ「BEST!! ~音楽は日々の人生だ 道化にも光はあたり繋がれる~」レポート

2022年8月20日(土)、東京・LINE CUBE SHIBUYAで豊永利行ライブ「BEST!! ~音楽は日々の人生だ 道化にも光はあたり繋がれる~」が開催された。豊永にとっては約3年ぶりとなる大型有観客ライブで、自身のアーティスト活動の集大成、まさにベストアルバムともいえるパフォーマンスを披露。ファン待望のニューアルバム情報も飛び出した公演の模様をお届けする。

自身のアーティスト活動すべてを込めた
ベスト盤のようにぜいたくな構成


1曲目は2014年にリリースされた1stアルバム表題曲「MUSIC OF THE ENTERTAINMENT」。バックスクリーンにメトロノームが映し出されると、豊永が登場。規則正しいメトロノームの音に乗せてアカペラで歌い出し、徐々にサポートメンバーによる演奏が加わっていく。豊永はそのまま続けて「HELLO!」を歌うと、「コロナから復帰しました! ありがとうございます!」と明るくあいさつした。


メトロノームは、豊永がインディーズ時代「豊永屋」として活動していた際の思い出深いアイテム。その頃からのファンも会場に来てくれていることを知った豊永は「すごい! 絶滅危惧種だ!」と喜びを見せると共に「でも、大事なのは年数や(ライブなどに来た)回数じゃない。今、こうしてここで出会えたこと」と観客全員に等しく感謝を述べた。


続いて「花」を歌うと、いったん舞台袖に退場。スクリーンにはジュークボックスが映し出され、ミニアルバム「C“LR”OWN」が選択された。そうして再び登場した豊永は「C“LR”OWN」のCDジャケットで着用した衣装に身を包んでおり、このライブは「BEST!!」のタイトル通りに豊永の〝ベストアルバム〟でもあるのだと実感させられる。


「C“LR”OWN」、「Reason...」、「Day you laugh」が披露されると、再びジュークボックスの演出を挟み2018年発売のアルバム「With LIFE」のブロックへ。「Don't Give Up」後のMCでは「『Reason...』『Day you laugh』『Don't Give Up』を3曲連続で歌うのはしんどいね……でも、今日はベスト(アルバム)ですから!」と笑顔を見せた。


サポートメンバー紹介を挟んで、「1:1」、そして前半戦のラストとなる「With LIFE」を歌った豊永は衣装チェンジのため再び舞台袖へ。ここでまたジュークボックスの演出が……と思いきや、豊永の朗読による映像コンテンツ「くじ引きわらしべ長者」の上映がスタートした。「くじ引きわらしべ長者」は大まかなあらすじに沿って、要所でランダムに決定した単語を使用し、豊永のアドリブを交えて展開する昔ばなし。主人公の名前が「ウォーターサーバー」になるなど物語は冒頭から支離滅裂で、思わず吹き出してしまうような怒涛の展開を見せる。収録する豊永がマイクの前で呆気にとられていたり、笑いをこらえていたりする様子がそのまま伝わってくる編集もさらに観客の笑いを誘った。

この場を共有できた幸せに……
新曲のサプライズ披露で思わず涙


後半戦は2019年のアルバム「光へ」のCDジャケットで着用した黒いコートをまとってスタート。転調後はコートを脱ぎ捨て、間奏では演奏に合わせ軽快なダンスを披露してみせる。続いてジャジーでしっとりとした雰囲気が魅力の楽曲「2:00 a.m.」に続けて「ラクにいこうぜ!」を歌い、その曲名どおり観客に向かって「みんな、ラクにいこうぜ!」と呼びかける豊永。その緩急の巧みさに、時間が過ぎるのをついつい忘れ去ってしまうようだった。


ジュークボックスの演出を交えつつの衣装チェンジも、ついに2021年リリースの最新アルバム「.Link」に到達。最後は豊永が舞台袖にはけることなく、ステージ上にカーテンを用意しての〝公開生早着替え〟となった。別のイベントでチャレンジしたところ大好評だったので「それなら、自分のライブでもやろう!」と取り入れたのだという。


そして着替えを終えると「実は、次の2曲で終わりなんですよ……でも大丈夫、アンコールがあるからね!」と、豊永のライブではおなじみのネタばらし。その後はフィナーレ感を抱かせる「.Link」と「おまじない」を歌い上げステージを後にした。

宣言通りのアンコールで再登場した豊永は「夢の歯車にのって」を歌唱。「ライブをやるとクタクタになるけど、それだけ聴いてくれた方たちを応援できたということ。これからも全力で皆さんのことを応援していきたい」と思いの丈を語り、最後の楽曲となる「Necessary」を披露した。


豊永が退場すると、スクリーンでは「エンカウンター」の曲をバックにエンディングムービーがスタート。「君と出会えて本当によかった」「これからもよろしく」「お互いに頑張っていこう」という歌詞が、豊永がファンに向けて抱く感謝であり、決意であり、本心なのだろうと感じさせてくれる。

観客がムービーの余韻に浸っていると、ダブルアンコールとして豊永が再登場し、サプライズで新曲の「Charactanswer」を披露。その目には涙が光っており、歌い終えると「まさか泣くとは思わなかった……」と少し照れくさそうにしながらも「今日、この場を皆さんと共有できていることが幸せだと感じながら歌っていたら感極まってしまって……」と涙を見せた理由を語った。


続けて、この新曲「Charactanswer」を軸とした最新アルバムの制作に着手していることが発表され、観客席は大きな喜びに包まれた。アルバムの詳細は後日改めて発表されるという。

ライブが終わってみると、その公演時間はなんと2時間50分。長らく有観客ライブを行なえなかった分を取り戻すかのようなボリュームたっぷりの内容に、観客の顔にも一様に笑顔が浮かんでいた。


豊永利行ライブ「BEST!! ~音楽は日々の人生だ 道化にも光はあたり繋がれる~」
2022年8月20日(土)東京・LINE CUBE SHIBUYA

SET LIST
M1. MUSIC OF THE ENTERTAINMENT
M2. HELLO!
M3. 花
M4. C“LR”OWN
M5. Reason...
M6. Day you laugh
M7. Don’t Give Up
M8. 1:1
M9. With LIFE
M10. 光へ
M11. 2:00 a.m.
M12. ラクにいこうぜ!
M13. .Link
M14. おまじない
EN1. 夢の歯車にのって
EN2. Necessary
EN3. Charactanswer

蚩尤