| PICK UP | 2017.04.17

市川太一×矢野奨吾「イチヤノしょ~たいむ☆彡」インタビュー「一緒に楽しい空間を作りましょう!」

スマホアプリ「Live.me」を使って配信する新感覚の声優トーク番組「声優BOYSちゃんねる」。今回は「イチヤノしょ~たいむ☆彡」を担当する市川太一さんと矢野奨吾さんにインタビュー。リニューアル第1回の放送終了直後に行われた本インタビューでは、リニューアルした番組に対する思いや、お互いのことなど、息ピッタリのトークをお届けします!

右)いちかわ・たいち2月4日生まれ/東京都出身/ヴィムス所属/主な出演作品は、「カブキブ!」(来栖黒悟)、「劇団アルタイル」(東雲ユウリ)ほか。KIKIでコラム「市か八か!」連載中。
左)やの・しょうご3月19日生まれ/徳島県出身/スーパーエキセントリック・シアター所属/主な出演作品は、「アイドルマスター SideM」(岡村直央)、「スタレボ☆彡 88星座のアイドル革命」(久白純)ほか。


「イチヤノしょ~たいむ☆彡」
毎週月曜夜8:30~9:30 Live.meにて生放送
Twitter @seiyu_boys_ch
iOS https://goo.gl/9mj6v2
Android https://goo.gl/rKbvYD



気の置けない2人の
テンパリトーク!?


――生配信お疲れ様でした。終了直後の率直なお気持ちをお聞かせください。

市川 リニューアル初回ということで、新コーナーを進めながら「これからどうやっていこうか」と考える部分もあったので、次回以降はさらに良い方向にもっていけたらいいなと思います。あとは突然のキャラ崩壊と度重なるNGワード……これは生放送をやるにあたって視聴者の方々もビックリしちゃうと思うので(笑)、急にやるのは止めたほうがいいのかな、と……。

矢野 それは僕のことを言ってる!?

市川 いや、違う違う(笑)。今日は僕だから!

矢野 (笑)。でも新しいことを探りながらやるのも楽しかったよね。やっていくにつれて「これは今後、こう進めばいいな」と考えながらできたので、11回目にして新鮮だったし、僕たちの呼吸感も合ってきたんじゃないかな。

市川 やりたい方向性も見えてきましたよね。

矢野 (頷きながら)純粋に楽しめました。

――番組をご存じない方のために、簡単な紹介をお願いします。

矢野 Live.meという全世界で話題の動画ライブ配信アプリがありまして、それをいち早く取り入れて作られている番組です。最大の特徴はオリジナルスタンプが作れたり、それを画面で降らせたりできることですね。声優として声のお仕事をしている僕たちが動画ライブ配信をするというのも、ふだん見られないプライベートな部分が出ていておもしろいと思います。僕たちと見てくださる視聴者の方々が一緒に楽しめて、スタンプやコメントで一緒に盛り上げていける番組なので、スマホをお持ちの方はぜひLive.meをダウンロードしてみてください!



仲よしトーク&フォトの
続きは無料会員登録で
お楽しみいただけます!



▲番組はこんなふうにスマホで収録!

こちらの記事は会員限定です。
会員登録をすると
続きをお読みいただけます。

会員規約に同意して会員登録をする

おみくじ四兄弟webNewtype

  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype