| PICK UP | 2018.11.15

劇場内が体内に変化!? 体内活劇「はたらく細胞」白血球(好中球)役:和田雅成&赤血球役:七木奏音 対談

TVアニメも放送され話題を呼んだ体内擬人化コミック「はたらく細胞」の物語が、さらなる活性化をはたし舞台で繰り広げられる! 劇場ではどんな〝体内〟が作り出されるのか? 白血球(好中球)役の和田雅成と赤血球役の七木奏音に話を聞いた。

わだ・まさなり'91年9月5日生まれ/大阪府出身/最近の主な出演作に、舞台「刀剣乱舞」ジョ伝 三つら星刀語り(へし切長谷部)、舞台「おそ松さん on STAGE~SIX MEN'S SHOW TIME 2~」(カラ松/F6)、「劇団シャイニングfromうたの☆プリンスさまっ♪『天下無敵の忍び道』」(真影)、舞台「里見八犬伝」(犬田小文吾)、ミュージカル「薄桜鬼 志譚」土方歳三篇(土方歳三)など。

ななき・かのん'97年2月7日生まれ/東京都出身/'10年に映画「告白」で女優デビュー。ドラマ、CM、舞台等、幅広い分野で活躍中。主な出演作はミュージカル「美少女戦士セーラームーン」、残酷歌劇「ライチ☆光クラブ」、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」~暁の調べ~、ミュージカル「陰陽師」~平安絵巻~など。


体内活劇「はたらく細胞」
2018年11月16日(金)~11月25日(日)東京・シアター1010
WEB https://hataraku-saibou.com/butai/
Twitter @saibou_butai
STAFF
原作=清水 茜(講談社「月刊少年シリウス」連載) 演出=きだつよし
脚本=川尻恵太(SUGARBOY) 制作=トライフルエンターテインメント
主催=体内活劇「はたらく細胞」プロジェクト(アニプレックス、トライフルエンターテイメント、講談社)
CAST
白血球(好中球)=和田雅成 赤血球=七木奏音/キラーT細胞=君沢ユウキ/一般細胞=山田ジェームス武 ヘルパーT細胞=戸谷公人 NK細胞=茉莉邑薫 ナイーブT細胞=太田将熙 マクロファージ=平田裕香 制御性T細胞=甲斐千尋 樹状細胞=川隅美慎 B細胞=正木郁 血小板=岸田結光 森田恵 木内彩音/アンサンブル=阿瀬川健太/松本城太郎 菅野慶太 福田圭佑 来夢 髙久健太 高橋凌 網代将悟 栗本佳那子 松田祐里佳 田中里奈 柿の葉なら/化膿レンサ球菌=増田裕生 インフルエンザウイルス感染細胞=髙木俊 肺炎球菌=馬場良馬 黄色ブドウ球菌=富田翔

(C)清水茜/講談社・体内活劇「はたらく細胞」プロジェクト 2018

撮影田上富實子
大島亜衣香


体の中で展開するすごい世界



――「はたらく細胞」の原作をご覧になっていかがでしたか?

七木:すり傷ひとつでも体の中では大ダメージを受けて、修復しようと細胞が働いていることに衝撃を受けました。一番身近な体の中でこんなすごい世界が展開してることがただ驚きで、そこにおもしろさを感じました。

和田:お話自体もわかりやすくておもしろいですよね。熱中症の話が原作で出てきますが、今年の夏は猛暑日が多く、熱中症対策が叫ばれていたので、特に印象に残りました。体の中で起きていることを軽く感じている人が多いと思うんです。でもこの作品に触れることで、人体ではどんな過酷な状態になっているかわかるので、水分補給の大切さを改めて感じました。

七木:私はくしゃみのシーンが好きです。くしゃみって日常的に出ちゃうものじゃないですか。それをカプセルに閉じ込めてミサイルで飛ばしているのをみて、おもしろいなと感じました。



撮り下ろし写真と記事の続きはこちらから!
無料会員登録でどなたでもお楽しみいただけます。



こちらの記事は会員限定です。
会員登録をすると
続きをお読みいただけます。

会員規約に同意して会員登録をする

岡本信彦「VR」動画特設ページ岡本信彦「VR」動画特設ページ

おみくじ四兄弟おみくじ四兄弟

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • 市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019
  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype