| PICK UP | 2019.03.29

舞台が体内に!? 体内活劇「はたらく細胞」レポート

KIKIにて、主演の白血球(好中球)役・和田雅成と、赤血球役・七木奏音のインタビューを掲載した舞台版「はたらく細胞」。「体内活劇」という、客席を体内に見立てた演出で、観客も細胞の一部となって舞台に参加する、ユニークで臨場感あふれる作品だった。今回は3月27日(水)にBlu-ray&DVDが発売となった、本作のゲネプロの様子をお届けする。

劇場が体内に! 通路を行き交う細胞たち



開演前から、一般細胞や荷物を持った赤血球が観客席を歩きまわる。観劇マナーに関する前説には、キラーT細胞3人とナイーブ細胞が登場(樹状細胞&B細胞のパターンもあり)。


諸注意とコールの練習を行って、始まる前から笑いと温かい空気に包まれる。そして、開幕するとアニメから抜け出たような細胞たちが次々と登場! アニメでもお馴染みの音楽が流れて、劇場内はすっかり「体内化」。


最初の強敵は、肺炎球菌。背中や頭からタカアシガニの脚のようなモノが生えている不気味な姿。特撮作品の怪人のようなコスチュームなのに動きは機敏!


そして、暴れる肺炎球菌の前にシュタッと現れ、菌たちと戦う白血球(好中球)は頼もしい。



道に迷ってもめげずに荷物を運び続ける赤血球や、小学生の女の子たちが演じている血小板は、とにかくかわいい。 



荒っぽい軍隊風のキラーT細胞と、対照的な弱々しいナイーブT細胞、ふわふわの衣装をまとい笑顔で巨大な鉈を振り回すマクローファージなど、衣装のクオリティはもちろん、キャラクターから受ける印象も、コミックスやアニメの世界そのまま。それぞれの仕事をして、体内を守る姿が表現されている。




インフルエンザウイルスは観客にもインフルエンザウイルスを表す帽子をかぶせ、客席を盛り上げた。また、黄色ブドウ球菌と化膿レンサ球菌も客席から登場。彼らも肺炎球菌同様に怪人風のコスチューム。不気味な姿で観客に話しかける。



楽しみながら人体や細胞について学べる「はたらく細胞」。舞台版はさらに「細胞になった気分を味わえる」というスペシャル版。ぜひ、Blu-ray&DVDでも体内体験を楽しんでほしい。


体内活劇「はたらく細胞」
WEB https://hataraku-saibou.com/butai/
Twitter @saibou_butai

STAFF
原作:清水茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)
演出:きだつよし
脚本:川尻恵太(SUGARBOY)
CAST
和田雅成 七木奏音/
君沢ユウキ/山田ジェームス武 戸谷公人 茉莉邑薫 太田将熙/
平田裕香 甲斐千尋 川隅美慎 正木郁 岸田結光 森田恵 木内彩音/
阿瀬川 健太/松本城太郎 菅野慶太 福田圭佑 来夢 髙久健太
高橋凌 網代将悟 栗本佳那子 松田祐里佳 田中里奈 柿の葉なら/
増田裕生 髙木俊 馬場良馬 富田翔

発売中
【完全生産限定版Blu-ray】
Blu-ray+DVD 2枚組(本編BD+特典映像DVD)9800円+税
【完全生産限定版DVD】
DVD 2枚組(本編DVD+特典映像DVD)8800円+税
【アニメイト限定セットBlu-ray】
Blu-ray+DVD 2枚組(本編BD+特典映像DVD)+特典DVD 10300円+税
【アニメイト限定セットDVD】
DVD 2枚組(本編DVD+特典映像DVD)+特典DVD 9300円+税

Ⓒ清水茜/講談社・体内活劇「はたらく細胞」プロジェクト2018

垳田はるよ

朗読劇「おみくじ四兄弟」特設ページ朗読劇「おみくじ四兄弟」特設ページ

  • フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」フォト&エッセイ「健康で文化的な最低限度の生活」
  • 市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019市川太一&八代拓の市か八か!ユアセレクトカレンダー2019
  • webNewtypewebNewtype
  • 娘TYPE娘TYPE
  • 有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」有名声優とアフレコ共演できるアプリ「潜入ゲーム1st Story」
  • webNewtypewebNewtype