| PUSH | 2023.11.22

有料会員限定情報

PUSH 21:葉山翔太 前編「巡り合わせという言葉を大切に、役を掴んでいきたい」

「KIKI」が注目する声優の今を、全2回にわたってお届けする「PUSH」。今回ご登場いただくのは、現在放送中の「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima +」や「川越ボーイズ・シング」に出演中の葉山翔太さん。「KIKI」のインタビューから約3年。その間の変化や出演作についてうかがいました。

はやま・しょうた11月15日生まれ/山口県出身/アクセルワン所属/主な出演作は、「『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』Rhyme Anima +」(波羅夷空却)、「川越ボーイズ・シング」(葉加瀬友)、「REVENGER」(惣二)ほか。

撮影武田真和
ヘアメイク片桐加奈
垳田はるよ


成長を感じる3年間

「以前の取材から、もう3年経つんですね。その間に様々なお仕事をさせていただいて、気づいたら3年経っていたという感じです。成長を感じる点は、自分が出演している作品を見て、聴いて、映像と自分の芝居のギャップがあれば、もう少しこうすればいいのではないかというアプローチの方法がわかるようになったこと。収録するとき、まだ完成されてない段階の画でも想像できるようになったというのもありますね」




記事の続きは
こちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額 550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする