| PUSH | 2023.11.29

有料会員限定情報

PUSH 22:河西健吾 前編「バトンをつなぎつづけるためにも、自分に何ができるのか」

「KIKI」が注目する声優の今を、全2回にわたってお届けする「PUSH」。今回ご登場いただくのは、声優デビューから17年が経ち、20周年の背中も見えてきた河西健吾さん。実はパーソナルインタビューで「KIKI」に登場するのは初めてということで、まずは放送中の作品を挙げながら、役づくりやライブに臨む思いについてうかがいました。

かわにし・けんご2月18日生まれ/大阪府出身/マウスプロモーション所属/主な出演作品は、「鬼滅の刃」シリーズ(時透無一郎)、「オーバーテイク!」(春永早月)、「ミギとダリ」(一条瑛二)ほか。

撮影福岡諒祠
ヘアメイク深澤莉恵(M’s)
とみたまい


ファンの方の〝見る側の視点〟に刺激を受ける

「僕の役づくりは大体、原作やシナリオを読んで『このキャラクターはこんな感じかな?』とおおよその輪郭をつくっていって、現場で『どうでしょうか?』と仮プランを出します。自分のなかにキャラクターの引き出しみたいなものがいくつかあって、『今回はクールな感じだからこの引き出しかな』と、ストックしてあるものを出すイメージ。そこからスタッフさんと細かい部分をすり合わせていくことが多いですね。監督の頭のなかにすべての答えがあると思っているので、そこに寄せていって、要素を削ぎ落したり付け足したりしていきます」




記事の続きは
こちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額 550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする