| PUSH | 2024.04.03

有料会員限定情報

PUSH27:浦和希 後編「心をふるわせられるようなお芝居をひたすら続けていくこと」

「KIKI」が注目する声優の今を、全2回にわたってお届けする「PUSH」。今回ご登場いただいたのは、「第十八回 声優アワード」で主演声優賞を受賞された浦和希さん。後編では「劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-」をはじめ、今後の出演作への意気込みや見どころなどを伺っています。さらに「表現者として掲げている目標」についても、その熱い思いとともに語っていただきました。

うら・かずき10月18日生まれ/大阪府出身/ヴィムス所属/主な出演作品は、「ブルーロック」(潔世一)、「カミエラビ」(ゴロー/小野護郎)、「多数欠」(一之瀬龍太)ほか。

撮影武田真和
ヘアメイク高尾美紀(M's)
藤谷燈子


「ブルーロック」での努力の日々が報われたメッセージ

「4月19日(金)に、『劇場版ブルーロック -EPISODE 凪-』が公開となります。今作は、島﨑信長さん演じる凪誠士郎の視点から、〝ブルーロック(青い監獄)〟での戦いが描かれていきます。凪くんの特徴的な動きから繰り出されるスーパープレイの数々を、銀幕で見られるのが僕も楽しみです。また映画ならではということで、ぜひ音響にも注目してほしいです。TVシリーズのときにダビングの作業を見学させてもらったのですが、細部までものすごくこだわって音がつけられていくのを目の当たりにしました。劇場版ではさらに〝エゴく〟全力で味付けしてくださっていると思いますし、石川俊介監督をはじめ、スタッフさん、キャスト陣の〝ブルーロック愛〟が詰まった最高の作品に仕上がっています。見るたびに発見があると思いますし、ぜひ何度も映画館に足を運んでくださったらうれしいです」




記事の続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額 550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする