| PUSH | 2024.05.08

有料会員限定情報

PUSH29:戸谷菊之介 後編「何かひとつ自信を持てるものができたらうれしい」

「KIKI」が注目する声優の今を、全2回にわたってお届けする「PUSH」。今回ご登場いただいたのは、「魔法科高校の劣等生」第3シーズン、「黒執事 -寄宿学校編-」、そして「WIND BREAKER」に出演中の戸谷菊之介さん。後編では3作品の見どころはもちろん、個人イベント「Ultoya Party!! 〜BIG LOVE〜」の裏話、さらに〝ポケカ仲間〟との交流についても語っていただきました。

とや・きくのすけ11月30日生まれ/神奈川県出身/ソニー・ミュージックアーティスツ所属/主な出演作品は、「チェンソーマン」(デンジ)、「UniteUp!」(清瀬明良)、「魔法科高校の劣等生」(九島光宣)ほか。

撮影田上富實子
ヘアメイク桒原美那
藤谷燈子


今期アニメはタイプの異なる3役で出演中

「今期は『魔法科高校の劣等生』第3シーズン、『黒執事 -寄宿学校編-』、そして『WIND BREAKER』に出演させていただいています。『WIND BREAKER』は、内田雄馬さん演じる主人公の桜遥が、超不良校として名高い風鈴高校に進学するところから物語が始まります。現在の風鈴高校は〝防風鈴(ボウフウリン)〟と名付けられ、街を守る集団へと変貌を遂げていて、僕が演じる兎耳山丁子が頭取として率いる〝獅子頭連〟とは敵対する間柄です。物語が進むにつれて、なぜ獅子頭連は防風鈴に手を出したのか、なぜそこまで力を欲するのかが明かされていきます。本当におもしろい作品ですし、兎耳山はもちろん、梅原裕一郎さん演じる副頭取の十亀条たちが抱えるドラマには深いものがあるので、ぜひ最後まで見届けてほしいです」




記事の続き

コメントムービー

チェキプレゼント
はこちらから!


こちらの記事は有料会員限定です。
月額 550円(税込)で有料会員になると
「KIKI-VOICE.JP」「おみくじ四兄弟」の
すべてのコンテンツがお楽しみいただけます。

会員規約に同意して有料会員登録をする